札幌市北区(地下鉄南北線麻生駅4番出口より徒歩1分)の小児歯科

医療法人社団 岩寺小児歯科

ご予約・お問合せ Tel:011-758-7736

トップページ > 「できるだけ早く安全に」スタッフ対応

「できるだけ早く安全に」スタッフ対応

はやく、安全に、できるだけ苦痛のない治療をこころがけています

子どもにとって、長い時間診療台に横になり、口を開け続けることは、とても窮屈で大変なことです。ましてや、それがむし歯の治療なら尚のことです。
私たちの病院では、できるだけ早く治療を終わらせることができるよう、複数のスタッフが協力しあって診療にあたっています。
たとえば、むし歯を削って詰め物をする治療の際、介助のスタッフは歯科医師が次に使う道具をうけわたしたり、必要な準備を行ったりし、治療にかかる時間を減らします。それだけでなく、診療中は常に子どもたちの表情や様子を観察し、何か変化があればすぐに対応します。
不安感の強い子どもの場合は、手を握ったり、励ましたりしながら、子どもたちがスムーズに治療を受けられるよう促します。
低年齢のため体の動きが激しく、そのままでは歯科治療を行うことが難しい場合には、安全のため子どもの体を固定する安全ベルト(ネット)を使用することがあります。その際には、短時間で治療が終了するようにさらに多くのスタッフで診療にあたります。
私たちは常に子ども、ご家族が安心して治療を受けることができるよう努めています。

ドクター紹介

副院長 岩寺信喜

副院長 岩寺信喜

私は、自分の父が小児歯科をしていたこともあり小児歯科医を目指しました。小さい頃、父のいる歯科医院に行くのが嫌でたまらない時期もありました。
しかし、定期的に歯科に通っていたため30歳までむし歯は1本もありませんでした。今では院長である父に感謝しているとともに定期検診の重要性を感じています。

現在は2人の小さな子どもの父親です。愛する我が子にできない診療はしないと決めています。子どもをもつ父親として、子どもたちを一緒に育てていくことを考えながら小児歯科治療やむし歯予防等を行っています。

岩寺副院長について

日本歯科大学 生命歯学部 卒業
北海道大学 大学院 小児歯科・障がい者歯科 卒業 博士(歯学)取得

資格・所属など

北海道大学大学院歯学客員臨床助教
札幌歯科医師会 障がい者 担当医
札幌医学技術福祉専門学校(西野学園) 非常勤講師
日本小児歯科学会 所属
日本障がい者歯科学会 所属

豊田 有希先生

ドクター 豊田 有希

みなさんは歯医者さんがお好きですか?
私は小さい頃、歯医者に通うのが好きな、ちょっと変わった子どもでした。
うん十年前の記憶を紐解いてみると、歯を眠らせたり、口の中に粘土を入れたり、今思うと子どもにとっては少しハードルの高い治療も、楽しく乗り越えさせてもらったような気がします。

その後も歯医者が好きなまま大きくなり、ついには職業として選ぶこととなりました。
それも、小さい頃に通っていた歯医者のおじさんとお姉さん(先生と歯科衛生士さん)のおかげだったと感じています。

もともと、保育士や小学校の先生のような、子どもと関わる職業に興味を持っていたこともあり、迷うことなく小児歯科医の道を目指し、今に至ります。

子どもたちが楽しく通ってくれ、親御さんも気負うことなく足を運んでもらえるような歯医者さん。
そうなってほしいといつも思いながら診療にあたっております。

豊田有希先生について

北海道大学 歯学部 卒業
北海道大学 大学院 小児歯科・障がい者歯科 卒業 博士(歯学)取得

資格・所属など

北海道大学 大学院 歯学客員臨床助教

院内の様子

ご予約・お問合せはTel:011-758-7736 [地下鉄南北線麻生駅4番出口徒歩1分]医療法人社団 岩寺小児歯科 〒001-0045 札幌市北区麻生町2丁目4-5
当院で治療をご検討中のお母さん・お父さんへ
地下鉄南北線麻生駅4番出口より徒歩1分 中央バスターミナル麻生停留所隣接 駐車場医院横4台可 ※[提携]タイムズ東光ストア麻生店2時間無料券差し上げます。
Google Maps

〒001-0045 
札幌市北区麻生町2丁目4-5
TEL:011-758-7736
FAX:011-709-7915

トップへ戻る